いろんな成功法則があるけど、実は4つのことを、実践するだけで、成功できてしまう。

しかも楽しく、社会にも役に立ちながら。

その4つのこととは、

  1. 好きなこと
  2. 自分の強み
  3. 時流
  4. ポジショニング(戦略)

 

好きなこと

好きなこととは、何かにたいして問いを持っているかということなんだよね、

自分の強みを知るためには、自分を知る必要があるし、
時流を知るためには、環境を知ることが大切だし、
これらのことを組み合わせて、自分がもっとも気持ちよくて、比較的楽に成功できるポジションを見つける必要があるわけだ。

楽に成功するというと、勘違いする人がいるが、自分の強み、得意なことを最大限活かせることをするということ。

1つずつ説明していこうと思う。①好きなこと俺だったら、もっと伝えるべきものを伝えたいという欲求を持っているし

それは自分のこともそうだし、モノでも伝えたいことはたくさんある。

例えば、自分のことを伝えたいのは、自己顕示欲が強いことから来ているが、それぞれの欲求に対して、問いを持っている。

俺は、努力なんかできないし、すごい人に会おうと思っても尻込みしてしまうし、
なんて具合にダメダメなんだけど、そんなダメなやつでも
どうやったら成功して楽しい人生を生きることができるのか、という問いを持っている。

またWebマーケティングに関しても、どうしたらこの好きなサービスをお金をかけることなく、より多くの人に伝えることができるのか、という問いを持っている。

こういった問いを持つことが、好きなことに繋がってくる。おすすめ本

「ドロップアウトのえらいひと」 森永博著

自分の強み

自分の強みを活かさずに、社会で生きようとすると必ず苦しくなってしまう。

例えば、コミュニケーションが嫌いな人が営業の仕事しても、良い結果なんか生まないし、それを責める必要もない。

プログラミングが苦手な人が、プログラミングをやろうとするとかえって社内に迷惑をかける可能性もあるわけだし、任せたほうが早いよね。

強みというと、よく人と比べてしまう人がいるのだが、それだと強みなんか絶対見つからないよね。

だって世の中には上には上がいて、自分がコミュニケーション得意かもしれないと思っていたってもっとすごい人なんかそれこそ星の数ほどいるわけだ。プログラミングだってザッカーバーグみたいなやつと比べてかなうわけないし。

自分の強みを探す方法は、親しい人に「俺の得意なことって何だと思う?」と聞いてみるといい。
人は他人のことになると洞察眼が深かったりするから笑
自分の強みを活かす人生はとても楽で、楽しいものになってくるはず。おすすめ本

「自分の武器を見つける技術」 池田潤著

時流

時流を知るには、まず環境を理解する必要がある。

環境とは、自分が今置かれている場所のこと。
今自分がいる学校、会社、サークル、コミュニティや住んでる場所、もっと広く言えば日本や世界を理解することが大事になってくる。

例えば、日本で今チャンスとなっているものは、何かということ。それは医療、エネルギー、ロボットとか、2020年に向けたインバウンド(訪日外国人向け)とか、ここらへんがホットなワードだったりする。

また日本と世界を相対的に見たときに、日本人は1億人以上いるのにも関わらずそのほとんどの人が英語が喋れない。これによって生まれるコンテンツビジネスのチャンスだったり。

世界を見ると資本主義でグローバルになっているわけだから、そのあたりもよく知らないといけない。
それを知らずに、みんな英語やったり、プログラミングやったり、資格をとっても使う意味がわからないんだから、役に立つわけないよね。

こうやって、環境を知ることで、アウトプットがはっきりしてくる。 環境を知らないとアウトプットがぼやけてインプットの意味がなくなるわけだ。

だからといって新聞を読めというわけじゃない。

好きなことの分野で成功をおさめた人、憧れている人から学ぶことだ。

いわゆる本物、1流から学べ、ということ。いや彼らからしか学べないと言い直しておこう。

本でもいいし、セミナーでも、メルマガでも音声でもなんでもいい。

これからの時代は、普遍的な情報よりも、本物が発信している情報を得ることが重要になってくる。

おすすめ本

「2022年-これから10年、活躍できる人の条件」 神田昌典著

戦略(ポジショニング)

ここは①②③で出したものを組み合わせるだけでいい。

俺の場合であれば、ダメな人が成功するにはという問いをもっているから、これを研究することが好きなこと。

自分の強みは、いろんな人や価値観に共感できるということ。面白いことにこの強みをもとに、好きなことが見つかったんだよね。 自分自身が成功したいけどダメダメで、どうしたよいかと研究してたら楽しくなって問いを持つようになって、=好きなこととなったわけ。

俺がこれらを活かせる時流は、インバウンドとコンテンツビジネスだと考えている。
これに関しては、また改めて書きたい。
そうこうやって順を追って考えていけば、戦略ができてきちゃうんだよ。

ここでできた戦略を長期で考えれば、人生プランニングもできてくる。

おすすめ本

「超一流の二流を目指せ」 長倉顕太著

おすすめ本はぜひ買ってみてほしい。

必ず参考になるはず。
The following two tabs change content below.

yurichida

自由に生きる放浪者。 放浪者だが週6勤務(笑) 20代や社会的弱者に武器を提供し、自由に楽しく生きやすい日本に!をミッションにしている。 そのソリューションとしてとっつきやすいPOPな自己啓発とWebリテラシーを伝える活動を行っている。 趣味:洋画鑑賞、読書 スキル:SEO、リスティング広告、コンテンツ制作、コピーライティング

Comments

comments